×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




定番!琵琶湖ドライブ

(今回はデジカメのメディアを忘れてしまったので写真はありません)
大阪から高速で1時間ほどで名神高速大津サービスエリアに到着することが出来ます
このサービスエリアは06年秋に改修されて使いやすくなりました
まず駐車場から琵琶湖を眺めるポイントがあります、天気がよければ正面に琵琶湖大橋が見えて
絶好の記念撮影ポイントになるでしょう
サービスエリアの下部には和食と和菓子のコーナーがあり、昼食時にはバイキングもあるようです
2階部分には琵琶湖を眺めながら食事を取る事の出来るスペースもありますが
落ち着いて食事をするなら下のレストランをオススメします
そのまま高速を走り八日市ICで下車、国道307号線に向かいますすると道の駅、あいとうマーガレットステーション
が見えてきます、ここは地元の野菜と女性受けするハーブやアロマオイル、ジェラードが楽しめます
季節が良ければ道の駅周辺で花が咲き誇ります(ちなみに秋のひまわりがありましたよ)

さらに国道307号線を北上して彦根方面へ道なりに進むと湖東の山々が迫ってきます
そして多賀大社やもう少し足を伸ばすともうすぐ築城400年祭が行なわれる国宝彦根城へ行く事ができます
この国道307号線は表の国道8号線の抜け道として有名です

国道8号線から琵琶湖方面の湖周道路に足を向けると右と左に分かれるT字路があります
右に曲がると湖北方面、左に曲がると大阪への帰り道・・・
今回は大阪方面へ車を向けました

山と湖と田園風景が広がるこの道は走行中に野鳥を多く見ることが出来ます
大形のサギやトンビ、カモなどが走行中に横切ることもしばしば
一時間ほど走り右に曲がると琵琶湖大橋が見えてきますこの橋を渡るのには200円が必要ですが
景色と時間短縮を考えて通行します

暫くすると現在は無料になった湖西道路が目上に見えてきます
右に曲がると琵琶湖バレイや福井県方面への抜け道、左に曲がると比叡山、坂本、雄琴温泉など
に行く事ができます、なにより天気がよければ水面がきらめく琵琶湖を見ながら走行が出来る
無料のバイパス道路なのです
このバイパスの終着地は国道1号線、名神京都東ICの入り口にあたります
ここから素直に高速に乗って帰るもよし、国道1号線を通って京都散策をするもよしエアウェイブを
思いっきり走らせてみるのもいいと思いますよ
ちなみに今回のルートは結構信号の間隔が広いので国道307号線は快適に走れると思いますよ







トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送