×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




龍神温泉へGO!

今回の奮戦記は前回と同じく和歌山方面へ
龍神温泉を目指してふらふらとドライブをしてきました、龍神温泉と言えば日本三美人の湯と知られていますが
過去何度がこの辺りを通り過ぎていました、友人が行きたいといいましたので一度何処にあるか調べておこうと言うことになりました

セオリーなら大阪から近畿道〜阪和道〜海南湯浅御坊道路、吉備ICから行くというのがベストでしょうけど
園長は一般道最短ルートで南下しました(酷道いや国道309,370,480、371号線を使用)

まずは大阪から内環状線を下り国道370号線に入りました・・・結構ここも酷道ランク星二つレベルの道ですね
延々とくねくねした道を抜けると高野山の金剛峰寺が見えてきましたさらに走行して今回の休憩の地、龍神高野スカイラインのごまさんスカイタワーで昼食をとりました
ごまさんスカイタワー山頂付近の霧
流石標高1300Mの世界、ごまさんタワーのレストランから霧が高速で流れているのが解ります

暫くここで休憩を取りエアウェイブの7速を使って遊んできました
元々このスカイラインは有料道路だった所でスカイラインに上がるまでは狭い道が続くのですが
上がってしまえば結構なワィンディングロードなのですよ
大型バイクのアタックさえ気をつけていれば快適なドライブが楽しめます

さらに南下を続けやってきたのは道の駅「龍神」ここも約2年ぶりに訪問することになりました
道の駅龍神と園長のエアウェイブ道向こうのレリーフ
この道の駅には樹齢350年と言われる大きな神木がありこれを触って交通安全と長寿を願いました
ここから前に見つけることの出来なかった龍神温泉を探すことになりました

道の駅からさらに南下して約1分くらいで左側に龍神温泉の看板を発見しました
凄くわかり辛いです・・・そりゃ前回見落とすはずだ・・・
わき道に入って暫く行くと温泉の無料駐車場があります、奥の方にも駐車場はあるのですが道幅が狭い
のでこの手前の駐車場に入れるのがいいかと思います
まぁここに来るまで運転し通しでしょうから少しは歩きましょう

さてお目当ての龍神温泉は・・・・
看板
見た感じスーパー銭湯のようだ・・・本当にここが目的地か?
龍神温泉元湯は無色透明のラジウム泉で泉質はぬるぬるとした感触でした
露天はかけ流し、屋内の湯船2つは循環式かな?サウナも水風呂も無い温泉でした
しかしお湯の方は良かったと思います、湯上り後も汗が引かないんですよ^^;

お値段は入館料600円貸しタオル100円でした、話によると数年前に立て替えられたこの元湯は
以前の方がお湯が良かったらしいです、どうやら湯の花も浮いていたそうですから
しかしスーパー銭湯並みの料金で本格的な温泉に入れるならおとくでしょうか?
玄関の龍
大阪から一般道で往復290km、燃費はリッターあたり14.3キロまぁこんな物でしょうか?








トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送