×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




エアウェイブパーク・コンセプト

もう6ヶ月点検の案内が来る時期になりました・・・早いもんですね月日って
しかし我がエアウェイブの走行距離がまったく伸びません!
今までの愛車の中で1番距離を稼いでいない車になってしまってます
おかげでネタを作るのに困ってしまいます・・・という愚痴はさて置き
今回はこのHP、エアウェイブパークについてつらつらと書いていきますね

そもそもこのHPの元ネタはFlatout!! F1 Web Galleryの愛車奮戦記がベースです
当時は4ドアセダンのトルネオSIRを主役にドライブ記などをアップしていました
丁度上記のHPが将来容量的に厳しくなるのが判明した為に道の駅めぐりや愛車奮戦記を
別HPとして独立させようとしたのが最初の考えでした

しかし道の駅めぐりのデータの引越しに手間取り結局エアウェイブを中心とした奮戦記だけが
弾き出されました、iswebの容量が50M、そしてこのHPを置いている忍者が100Mの時でした
この時ヤフーにスケベ心でディレクトリ登録申請を出したらあっさり通ってしまいました・・・

ところがこの後iswebよりも格安で300Mに移行できる、さくらインターネットに引越しを
する事になりました、そうなると奮戦記を独立させた意味が無くなってしまいました
今更合併させる訳にも行きませんからこの変則的な運営を続けていきます
(今考えるともう少し計画を練ってから行動すればよかったです・・・)

さてこのHPのコンセプトは、エアウェイブで楽しむ日常を上手く伝えられたらと思います
基本的にあまり車を触らず(手先が不器用だからね)ノーマル派でいこうと考えています
ありがたい事にエアウェイブのオーナーさんが開設しているHPにはカスタム派が多い為
勉強させて頂き参考になります

そうそうもう一つ忘れていた、園長は日本のモータースポーツを盛り上げたいと思っています
特に生観戦、つまりサーキットに足を運んで頂く(興味を持って頂く事)様な記事を載せたり
しています、F1に参戦しているホンダユーザーでもありますしホンダのエンジン、本田宗一郎氏の
チャレンジ精神にも感銘を受けています

エアウェイブで競技に出るのは難しいですが、マイカーラン等でのんびりとサーキットコースを
周回するだけで日常とは違う風景が楽しめますよ、機会があればぜひサーキットの空気を味わってください
ピット内の風景








トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送