×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




不沈艦へGO!

さて今回の奮戦記は広島県尾道市に組まれた戦艦大和のセットを見てきました
実は今回の話は仕事で長崎まで行った帰りに広島に立ち寄ったと言う強行軍でした、あんまり無茶したらアカンね・・・

まず尾道に着いてからしまなみ街道(有料道路、普通車片道150円)で対岸に渡ります
そこからはいたるところに「のぼり」が立っていますので迷わず会場にいけると思います
造船所跡地
駐車場でシャトルバスに乗り換えて日立造船向島西工場(現在は廃屋のようだが・・・)を
抜けると見えてきました、戦艦大和のセットが!
全長約190M、全幅最大約40M、高さ約15Mの巨大なセットが目の前にある

よく見ると第一主砲の砲身や艦橋部が無いのが残念だが良くこれだけの物を作ったものだ
                      あっ!波動砲が無い(殴)
その巨大さは写っている人との対比で分かっていただけると思います

では大和のシンボルともいえる主砲46インチ砲や機銃等を見ていきますね

手前は第一主砲の台座、後ろにあるのが第二主砲です、大きくてフレーム全体に収まりませんでした

機銃や8メートル測距儀などが作られていましたね、実際これらを使って撮影をしていた訳ですから迫力がある
しかしやっぱり仮設のセットというところがこれ・・・

鉄骨で組んだセットが裏に回ると見えてきます、これでは常設は難しいか・・・
(工事着工04年12月20日、完成05年3月25日)

セットに別れを告げ次のエリアに向かうと土産コーナーと2階部分に映画で使われた小道具などが
展示されていました、残念ながらここは撮影禁止でしたので写真はありませんが軍刀などの展示もありましたよ

映画のセットが好きな方や巨大建造物が好きな方は是非訪問してくださいね
もうすこし時間に余裕があれば尾道市内もゆっくり散策したかったです

料金:駐車場代200円、入場料500円 06年3月31日終了しました
これで期間限定イベント2連発だわ(笑)次は何処に行こうかな?







トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送