×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




エアウェイブ鈴鹿を走る!

さて今回の奮戦記は05年7月3日に行なわれたフォーミュラニッポン第5戦(鈴鹿サーキット)の後
マイカーランが有るという情報が耳に入りました

当然メインのフォーミュラニッポン観戦のついでに我が愛車エアウェイブを鈴鹿のフルコースデビューさせようと
計画・・・もしかしたら個人ユーザーでは初めてエアウェイブを鈴鹿のフルコースに降ろしたかもしれません

実は鈴鹿のマイカーランで走るのは今回で3回目今年の春手放したトルネオの分までと気合が入ったのですが・・・
当日は今までの水不足が嘘のように雨、雨、雨・・・
レースの方もこの天候に足をすくわれ大荒れでした、この辺りはまた違う形でリポートを入れます

全てのレースが終了後いよいよマイカーランが始まります
簡単なミーティングの後いよいよコースイン、没写真ぎゃらりー「水没」で紹介したCパドックから本コースに
入りました、ここで記念撮影(笑)

正面に1コーナーの観覧席が見えますね、今回ここの下部でレースを観戦していました
雨と言う事もありペースカーも速度を上げてくれません・・・さらに運が悪い事に私の車は前から2台目
車間距離も開ける事も出来ない
ここで簡単なサーキット紹介を・・・
1コーナーから2コーナーは緩やかな下り坂です、S字コーナーは上り勾配で逆バンクに進入します
左にカーブしながらダンロップコーナーそして難所のデグナーカーブの1つ目&2つ目の後,鈴鹿名物の
立体交差の下をくぐり上り勾配、1番の低速コーナーヘアピンへ向かいます
ここは園長の撮影ポイントでもありますそこから加速してスプーンカーブへ・・・
そして唯一アクセルを踏み込んだ上りの西ストレートへ!そこから高速コーナー130Rに縁石目掛けて
走ります
最後にカシオトライアングル(シケイン)で左右にハンドルを大きく切り返し縁石を跨ぐ最終コーナーを下り
最後はメインストレートです
これで鈴鹿フルコース5.807km1周の概要です、ちなみにF1マシンは1分30秒程度で周回します
平均速度は時速232km!
エアウェイブだったら3分30秒程度かな?

そして走行写真を撮ろうと頑張りましたが運転しながらでは無理でした(笑)そんな中で1枚

メインストレートでの1枚です、雨も結構降ってましたからコースを楽しめなかったのは残念です
今度はいい天気の日に7速を使って縁石乗りまくりの体験走行にチャレンジしたいと思います


この位激しい走行は・・・絶対無理ですが(笑)F1も開催されるサーキットで自分の愛車と記念撮影というのも
良いのではないでしょうか?

皆さんも機会があればお近くのサーキット場に足を運んではいかがでしょうか?








トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送