×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




純正ナビはどうですか?その一

この度メーカー純正のHDDを装着して一ヶ月が経ちました
まだインターナビの性能はほとんど使っていませんが色々とわかってきた事もあるので長期リポートとして
書いていきますね、皆さんのリポートも参考にさせていただきたいと思います

まず操作性ですが・・・6.5インチの画面を持つ一体型ナビシステムです画面を開けると
CD&DVD&MDスロットとCFカードスロットが出てきます
テレビ&DVDは走行中は見れないようになっています
サウンドコンテナ機能がありCDからHDDにダビングすることが出来ます
しかし等速ダビングしか出来ないのが難点・・・4倍速で出来るタイプもありますしね

ナビの精度については現時点では評価が低いです・・・前のナビパイオニア製「楽ナビ」より
設定ルートが甘い感じがします、パナソニック製のナビより若干優れている?でしょうか
見た目の画像も一世代前のナビのようです個人的には色気を感じません
ただし携帯電話を使ってのインターナビを使うと条件は変わってきます
このナビを使おうとすると携帯電話を繋ぎっ放しになりますね
ちなみに私はボーダフォンを使用しているのですが一回の通信時間は1分半くらいかかります
当然通話料がかかります(これが弱点ですね)

インターナビとパソコンを最大限活用すればかなり詳細なドライブルートを自宅で作る事が出来ます
そのドライブデーターを自分のエアウェイブにダウンロードすることが出来ますのでこの辺りも
実験したいですね

音声操作はとにかく自分の声を覚えさせる事です、少しでも精度の高い案内をさせる為にも必須です
対応コマンドを覚えてドライブするとかなり負担が減ります

純正のAVシステムを組むとハンドル左側に音声操作や選曲(選局)、ラジオや音楽の切り替えが出来る
スイッチが付きます、これも活用できれば目線をナビに移すことなく操作できます

ただし音声操作だけは結局ナビに手を伸ばさないといけませんのでこれもハンドルに
組み込んで欲しかったですね・・・

とりあえずこれからもインターナビプレミアムクラブの使い勝手をリポートしたいと思います

続く!







トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送