×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




日本自動車博物館へGO!

07年5月4日・・・GW中だというのにドコにも行けないなんて悲惨すぎる、このまま家で腐っていたくは無い
という訳で急遽ドライブプランを練ることになりました、しかしGW中は交通集中による渋滞が気になる

そこでちょっと時間をずらせて朝早く動く事にしました、そうすればETC早朝割り引きが使えるし
行き先は前々から気になっていた石川県にある日本自動車博物館、ルートを調べたら名神、北陸道を
使って片道5500円か・・・往復で11000円。。。これはキツイ

ならば下道で行けるとこまで行ったろうやないの!園長を舐めるでない^^;
そうして総走行距離550KMの世界の扉が開いた・・・

まずは名神高速吹田ICから京都東まで高速を使います、ここから湖西道路〜国道161号線〜8号線と下道コース
ある程度集中力のある人ならこのルートを使うと高速代2000円以内で往復できますよ

朝6時前に吹田インターチェンジのETCゲートをくぐる事に成功した私は一路石川県に向かいました
往路は4時間で到着し博物館の見学を開始しました
まず建物が立派です、駐車場も広いし地上3階建ての広大な敷地を誇ります
日本自動車博物館、本館です3階から見下ろしました

噂には聞いていたが凄い所蔵品の数々・・・私も車好きの自覚はあるが、ここは突き抜けている
ただ展示品の品質はコンクールコンディションからさっきまで誰かが乗っていたんじゃないの?と言うレベルまで
約500台以上があると言います、正直に言いましょう、2/3判りません^^;
さりげなく2階建てのバスやオート3輪などの展示がありました、これだけでもこの建物の大きさが
わかってもらえると思います
なぜバスが?判りますかオート3輪
愛知県のトヨタ博物館にも引けを取らない車種があると思います、車の歴史を勉強したいなら
一度訪問する事をお勧めしますよ

ちなみに・・・帰り道はホンダが誇るインターナビをフル活用してルートの選定をしましたが
見事に渋滞にハマりました(笑)、ちゃんと空いている道に車を向けたのに〜
結論:渋滞にハマる時は何をしてもハマるんですね







トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送