×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




私とホンダ車

私が初めてホンダの車を手にしたのはサイバーCR−X1.5Xの特別仕様車スタイルSU
この車1500tのSOHCのデュアルキャブ(CVデュアルキャブレター仕様)オートマチック仕様だった事も
あり僅か100馬力しかなかった
しかし軽量コンパクトな車体のおかげで自由自在に振り回すことの出来るコーナーリングマシンだが
アンダーからアクセル開度でオーバーステアに持ち込めるという少々怖いマシンでもあった
軽量が武器になると教えてくれた思い出深い車・・・確か910sだったかな
今でも街中で走っていると思わず視線がそちらに向きます
(後にトルネオに乗った時コーナリングスピードがCR−Xの方が上と気づいた時はショックでしたが)



前愛車トルネオSIRはどうしてもDOHC VTECに乗りたかった私が執念で買った車(笑)
見た目は地味なセダンだが切れ味鋭いレスポンスと狙い通りにコーナーリングを可能にするシャーシで
S−マチックで180馬力を操るのはとても楽しかったです
当時ホンダ初や世界初の技術が搭載されていた車でもあったほとんど役に立たなかったけどトラクションコントロール
システムもあったしね、とにかくバランスの良い車でした

そして3台目のホンダ車、エアウェイブはどんな思い出を残すことが出来るでしょうか?








トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送