×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活

エアウェイブ奮戦記
我が愛車エアウェイブ購入前からの記録です




エアウェイブを試乗してきました

05年4月7日ベルノ大阪にエアウェイブの展示車が来るという情報を担当者から
聞いていたので早速実車を見てきました!
グレードはGタイプのスカイルーフモデル(FFモデル)色はカタログでおなじみのシフォングリーンメタリックでした
距離計を見るとまだ9kmしか走ってないエアウェイブ・・・ディーラーで見ると意外に大きく見えました
外見はちょっとオデッセイのエッセンスがあるような感じですね
内装を見るとやっぱりトヨタには劣ると言うのが正直なところですが私はホンダ乗りですのでこの辺りは想定内
気になる方は実車を見てからの方がいいと思いますよ
この車のウリのスカイルーフは後部座席に座るとその恩恵がありますが、私はあえてこの装備は外しました
そうそう後部座席と前席の間は結構ゆとりがあります

ここで店舗から車を出して(笑)実際エンジンを掛けて走ってみました、残念ながら渋滞などがあったので
その性能を味わう事は出来ませんでしたがCVTの乗り味と足回りのチェックを短時間で確かめました
まず足回りは思ったよりは固めでしたね、もっとフワフワしているかと思っていました
流石に1200kg近くある車体に1500ccの110馬力では非力だと思っていましたが大人2人くらいなら
市街地では大丈夫でしょうこの辺りは実車が来たら詳しいリポートをしてみましょう

ブレーキは自然なタッチでスカスカでもなく判り易い感じです、リアがドラム式なので少し不安な点もありますが
実用域では問題ないでしょう

視界は前が全く見えません!ボンネットの先はコーナーポストが欲しい位です、リアもボディ剛性を高める為
太いピラーがありますので死角の範囲が多いです、セダンから乗り換える方は注意した方がいいですね

短い試乗時間でしたが好印象を持ちましたので契約しました!
さて私が選んだLグレードの7速CVTパドルシフトはどんな乗り味になるんでしょうか?
ハンドルから手を離さずにシフトアップ/ダウンが出来る・・・90年代初頭のF1ゲームの感じかな?







トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送