×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホンダ・エアウェイブがある生活


エアウェイブ奮戦記2
愛車エアウェイブと巡るドライブ記




六甲山牧場へGO!

今回の奮戦記は、大阪から1時間弱の観光地、神戸市立六甲山牧場に行ってきました
ルートは色々な選択肢があるのですが、今回は中国道池田インターから阪神高速北神戸線を使って走行しました

この六甲山牧場まで行くにはちょっと狭い道、西六甲ドライブウェイをのんびり走っていきました
遠い昔・・・CR−Xでがむしゃらに走っていた頃が懐かしい(学生時代は神戸の学校に通っていた)

道路わきの雑草が気になりますが基本的に酷道ではないので緊張感を高めて走らなくてもいいので
ゆるゆるドライブが出来ますね、まぁ大台ケ原の道と比べるのが間違いか(笑)

では早速六甲山牧場へ、今回は北ゲート側の駐車場を使いましたので牧場までちょっと歩く事になりました
正面ゲート裏側から当日25度以下だったせいか気持ちよかったですね

ここで色々な動物に遭遇しましたので何枚か紹介しましょう
一番大人しかった木曽馬、みんなの人気者触られても嫌がらず最前列で頑張っていました
ミニ豚もその辺りで寝そべっています
木曽馬昼寝中

一番意外だったのは羊の数、こんなにいるとは思わなかった・・・歩道を歩いていると羊が2〜3頭坂道を猛然と駆け下りてくる
思わず体を横にして避けました、羊は急に止まれない
六甲山牧場仔羊
基本的に羊は大人しいので写真は撮りやすかったですね
子牛
生まれて一ヶ月の子牛もいましたし和みました〜

その後六甲山牧場を後にして近くのスーパー銭湯「すずらんの湯」に車を進めました
当時、地サイダーフェアをしていたので久々に炭酸水を飲みましたよ、ちなみに飲んだのは佐賀県のサイダア
すずらんの湯地サイダー
土、日祝日は900円とスーパー銭湯としては高めですがボディタオル、バスタオルが無料貸し出しになります
正直設備的には古いと思いますがのんびり休憩がてらによるのはいい選択肢だと思います
露天風呂に入ってぼ〜っとするのもたまには良いものです、何もロングドライブだけがエアウェイブの楽しみではありませんから

今回は動画がありませんが・・・理由は電源コードをエアウェイブに積んでなかったんですよ(苦笑)
六甲山系のドライブウェイは走り屋が多い場所ですがもちろん普通のドライブコースとしては申し分の無いルートですので
まだ訪問した事が無い方は2〜3時間のドライブコースとしてチェックをしてみてくださいね

さて次は何処に行こうかな?








トップへ
トップへ
戻る
戻る
前へ
前へ
次へ
次へ


エアウェイブと何処に行こうかな?

【PR】緊急輸送